Krtek‐Journal 

ゆかいなモグラと小さなメガネくん。1歳男子ママの雑記ブログ

MENU

慣らし保育はじめました。終日保育まで10日間の駆け足スケジュール

にほんブログ村 子育てブログへ

こんにちはクルテクです。

 

息子の慣らし保育が本日5月2日(月)からスタートしました。

 

ですがそもそも私は「保育園にはしばらく入れないもの」と思っていたので、来週の1週間は私と息子だけで実家に帰省の予定を入れてしまっていました。そのため来週はまるごと保育園をお休みします。

 

加えて私は現在転職活動で就労開始を6月初旬として目標にしているので、5月後半からは1日預かってもらうようになります。

 

昨年保育園を申込んだ時の面談では「1カ月ほどは慣らし保育」と言われていたのですが、息子は帰省予定と私の仕事復帰のために10日間ほどで終日保育へと移行することになります。

 

こんな慣らし保育スケジュールもあるんだな、と参考までに見てくださいませ。

 

 

 

慣らし保育から終日保育までわずか10日

子供達, 幼稚園, 再生, 子供, 子供時代, 未就学, 友達, ゲーム, 学び, 創造性, アクティビティ

息子の慣らし保育のスケジュールはこんな感じです。

 

1日目(慣らし保育初日):9時~10時まで(1時間 おやつ無し)

2日目:9時~10時まで(1時間 おやつ無し)

<この間自己都合で一週間お休み>

3日目:9時~10時まで(1時間 おやつ無し)

4日目:9時~11時まで(2時間 午前おやつ有り)

5~6日目:9時~12時まで(3時間 午前おやつ&給食有り)

7~8日目:9時~15時まで(6時間 午前おやつ&給食有り/昼寝)

9~10日目:9時~16時まで(7時間 午前・午後おやつ&給食有り/昼寝)

11日目以降(終日保育へ):9時~17時まで(8時間 午前・午後おやつ&給食有り/昼寝

息子の場合、終日保育までの日数が10日間となります。これは元々予定していた帰省や6月上旬には私が仕事復帰したいという目標のため、それに合わせて保育士さんと相談の上でスケジュールを決めました。

 

息子にとってはなかなかのハードスケジュールかもしれません。

 

慣らし保育初日の様子

保育園, 子, 幼稚園, 学校

初日の今日は9時に預けて10時に迎えに行きました。息子が通う保育園では1歳児は計30名いて、各10人ずつの3クラスに分けられています。

 

初日は着替えやコップ、スタイ、上履きといった持ち物が多いのでそれらを専用のロッカーに詰めて準備をしてきました。

 

担任の先生に挨拶をして、息子の眼鏡の取り付け方と外し方などを説明してお願いしてきました。息子は乱視治療のためにメガネをかけているので、お昼寝以外は保育園でもずっと眼鏡をかけている必要があります。

 

眼鏡をかけている子が他にいないので先生方は少し心配そうでした。

 

そして息子にバイバイして帰ろうとしたのですが、息子は他の子やおもちゃに気を取られていたのでそのまま退散しました。

 

10時までの時間はGW休業中の夫と近くでコーヒーを飲んで過ごしました。

 

 

あっという間に10時になり迎えにいくと、廊下まで息子の泣き声が響いていました。

 

息子はわりと切り替えが早い子なので大丈夫かな?と思っていましたが、教室に入ると保育士さんにオムツを替えてもらいながら、ギャン泣きして教室の出口を見つめている息子の姿が。

 

保育士さんによると、ほんの10分前くらいから急に泣きはじめたという事でした。 それまではブロックやおもちゃで機嫌よく遊んでいたということです。

 

となると、息子は50分間も母がいないことに気付かなかったのかな。

 

でもオムツ替えが終わり、泣き顔で私のほうに両手を広げながら歩いてきた姿を見て、息子の感情を察しました。息子なりに知らない人に囲まれて1時間よく頑張ったと思います。

 

息子は人見知りはほとんどせず諦めも早いほうなので、しばらくすれば慣れると思っています。

 

ですが「急に知らないところに預けられる怖さ」はもちろんあると思うので、ちゃんと息子の様子も見つつ慣らし保育を進めていきたいと思います。

 

 

では皆さまも明日からまた楽しいゴールデンウイークをお過ごしくださいませ。

 

それではまた!