Krtek‐Journal 

ゆかいなモグラと小さなメガネくん。1歳男子ママの雑記ブログ

MENU

1歳児連れで【東武レバント東京】のファミリールームに宿泊した感想

にほんブログ村 子育てブログへ

こんにちはクルテクです。

 

先日東京都墨田区にある「東武レバント東京」のファミリールームに1歳4カ月の息子を連れて宿泊してきました。このファミリールームは、都内でも数少ないミキハウス子育て総研認定の「ウェルカムベビーのお宿」に認定されたお部屋だそうです。

 

客室からはスカイツリーの全貌が望められる上、子連れには嬉しいアメニティがたくさん付いておりましたので、今回はその感想を紹介します。

 

 

1歳児を連れて東武レバント東京のファミリールームに宿泊した感想

f:id:krtekkun:20220412031527p:plain

                             画像は公式サイトより引用

ファミリールームは他の部屋と比較して少し大きめになっておりその面積は36.2㎡です。夫と私、1歳4カ月となった息子と共に宿泊してもゆったりと過ごすことが出来ました。

 

 

 

部屋が赤ちゃんフレンドリー

f:id:krtekkun:20220412015141j:plain

「ウェルカムベビーのお宿」と謳っているだけあり室内には子連れには嬉しい配慮が色々とされていました。例えばドアで指を挟まないようにガードが付けられていたり、柱の角にはクッションが貼ってありました。

 

アメニティが充実している

f:id:krtekkun:20220412015049j:plain

ファミリールームに宿泊して嬉しかった点は子供用のアメニティが充実していることです。特におしり拭きやおもちゃがあることはとても助かりました。息子は既にミルクを飲んでいませんが、まだ授乳中の方でも室内でミルクの準備が出来るように設備が整っていました。

 

スカイツリービューが圧巻の眺め

f:id:krtekkun:20220412031855p:plain

ファミリールームからはスカイツリーの全貌が見えます。それはもう圧巻の眺めでお部屋に入った瞬間から思わず「わあ~!」という声が漏れてしまいました。子連れ旅行だけどもホテルからスカイツリーの夜景も眺められて、とても満足度が高かったです。

 

夜景が綺麗

f:id:krtekkun:20220412035202p:plain

息子を寝かしつけた後はスカイツリーの夜景をずっと見ていました。0時までは結構キラキラとライトアップされていてとても綺麗でしたね。

 

ファミリールーム詳細

f:id:krtekkun:20220412032459p:plain

アメニティはかなり充実していたので紹介します。

 

 

子供用アメニティ

f:id:krtekkun:20220412015047j:plain

  • ケトル
  • 保温ポット
  • 電子レンジ
  • 電子レンジ用哺乳瓶除菌ケース(combi社のものでした)
  • 子供用食器(IKEAのプラスチック製品でした。軽量で良いです)
  • おしりふき用のウォーマー
  • おむつ捨て専用ポット(Aprica社のもの)
  • ベビーバス
  • バスチェア
  • 湯桶
  • 滑り止めマット(バルタブの中に敷いて子供が湯舟の中で滑らないようにするため)
  • 洗面台ステップ
  • おしりナップ(1袋あるので1泊だけなら持っていかなくても大丈夫です)
  • おむつ替えシート(使い捨て用5枚入っているもの)
  • 子供用寝巻(90㎝)(※ビジネスホテルにあるようなワンピース型の寝巻。その子供サイズ版)
  • 子供用スリッパ
  • 子供イス(バンボ)(※付属のテーブルもあるので室内で食事を食べさせられます)
大人用アメニティ

f:id:krtekkun:20220412034737p:plain

  • 歯ブラシ&歯磨き粉
  • カミソリ
  • 冷蔵庫(中身は空)
  • ボディーソープ、シャンプー、リンス
  • バスタオル
  • ハンドソープ&フェイスタオル
  • 綿棒・コットンセット&ヘアゴム
  • ヘアブラシ
  • スリッパ
  • 寝巻
  • コーヒーメーカー(大人が嬉しいNespressoのカプセルタイプでした!)

  • (※クレンジング、化粧水、乳液などはレセプションで無料で配布しています)
おもちゃ

ファミリールームには絵本1冊、木製のレール、木製の車、トンネル、カラフルなそろばんのようなおもちゃが置いてあり1歳4カ月の息子はとても楽しそうでした。

 

食器

f:id:krtekkun:20220412032743p:plain


今回は息子は室内では食事をしなかったのですがファミリールーム内にはプラスチック製の食器でコップ、スプーン、小鉢、お皿が各3セットずつ置かれていました。離乳食初期のお子様やまだ外食では食事が取れないお子様には便利ですよね。

 

家具類の配置

f:id:krtekkun:20220412010753j:plain

ベッドが置いてあるコーナーやバスルームのドアなどには、子供が指を挟まないようにガードが貼ってあり安心でした。

バスルーム

f:id:krtekkun:20220412015126j:plain

f:id:krtekkun:20220412010759j:plain

ユニットバスです。トイレには子供用の補助便座も別で置いてありました。子供用のソープやお風呂で遊ぶ用のおもちゃもありました。

 

レストラン詳細

f:id:krtekkun:20220412010808j:plain

今回は夕食は付けなかったので朝食ビュッフェだけの感想になります。レストラン前には葛飾北斎の絵がプリントされて飾られていました。

 

離乳食レトルト

f:id:krtekkun:20220412015229j:plain

ビュッフェにはベビーフードコーナーがあります。そこにはキューピーの離乳食レトルトの瓶とキューピーのスナックがいくつか置いてありました。子供用のお皿とコップ、ストローもありました。ですが1歳児はもっと色々なものを食べるのでこちらの離乳食レトルトだけではたりません。

 

朝食ビュッフェで1歳児が食べられるもの

f:id:krtekkun:20220412010727j:plain


1歳4カ月の息子用の食事にはビュッフェから食べられそうなものを選びました。
例えばスクランブルエッグ、コーン、ポテトサラダ、食パン、中華粥、ヨーグルトなどです。オムレツをオーダーで作ってもらえるコーナーもあったので、そちらも1歳のお子様には良いと思います。

 

大人目線の朝食ビュッフェレビュー

f:id:krtekkun:20220412010748j:plain

ビュッフェの内容は一般的によくある感じの朝食ビュッフェ内容という感じです。ごはんや玉子焼き、煮物などの和食をはじめ、パン、シリアル、サラダ、ベーコンなどの洋食、そしてカレーライスやその場で焼いてくれるオムレツやパンケーキ、目玉焼きのサービスもありました。

 

f:id:krtekkun:20220412034128p:plain

個人的には「かぼちゃスープ」とオーダーして焼いてもらった「チーズ、ほうれん草、マッシュルーム入りオムレツ」が美味しかったです。

 

ちなみにコロナ感染対策でビュッフェを取る時にはビニール手袋着用、ジュースは30分に1回交換などの対策がとられていました。

 

ホテル全体の雰囲気

f:id:krtekkun:20220412034402p:plain

ファミリールームがあるからとは言え東武レバント東京全体が子連れが多いかというとそうではありません。どちらかというと、子連れの方は少ないです。今回も私達の他に2組ほど見かけたくらいです。

 

ホテルのラウンジではビジネスマンが打ち合わせをしていたり、お上品なおばさま方がティータイムを楽しんでいたりと全体的に「大人向け」な空間です。

 

なので朝食会場のレストランでは子供が騒いでいると目立ちます。実際に私たちも息子が早々とお腹がいっぱいになり、元気に騒ぎ始めたので夫が息子を連れて撤収してくれました。なので公共の場では❝子連れで気軽にわいわい❞という感じではないです。

 

ホテルの周辺情報

f:id:krtekkun:20220412010810j:plain

東武レバント東京はJR錦糸町駅から徒歩3分の場所にあります。周辺には大型ショッピングセンターがいくつかあります。中には赤ちゃん本舗が入っている施設もあるので、何か買い忘れても安心です。

 

食事場所には困らない

大規模なショッピングセンターではレストランの種類も多く、フードコートがある場所もあるので子連れでの外食も選択肢が増えて楽しいです。

 

錦糸公園

JR錦糸町駅近くに大きな錦糸公園があります。緑豊かな公園で午前中には保育園の子供達や子連れの家族などがたくさん遊んでいます。ベンチも多いのでベビーカーを押しながらの買い物や移動の合間に一休みしたい方にはぴったりです。

 

ファミリールームでも気を付けたい事

f:id:krtekkun:20220412015118j:plain

全体的には赤ちゃんフレンドリーなお部屋でしたがやはり子供はアクティブに動き回るものです。ファミリールームでも子供を怪我させないように気を付けなくてはと、思った点がいくつかありました。

  • ベッドが高い
  • ゴミ箱をひっくり返す
  • 土足エリアにもハイハイして行ってしまう

 

床自体が少し柔らかめの素材になっていますが、やはりベッドから落ちたら痛いと思います。息子を真ん中に寝かせてはいましたが寝ている最中も寝返りでよく動いてしまうので、特に寝かしつけの際や明け方は注意していました。

 

ゴミ箱については仕方ないのですがどのキャビネットにも入らない大きさのゴミ箱だったので、戸棚の上に置いていました。じゃないと息子がひっくり返して、ゴミを散乱させてしまうのでその対策を早々としました。

 

ファミリールームは土足厳禁です。ですが別に玄関までの間にドアがある訳ではないので、息子がハイハイして土足エリアに入っていってしまうことが気になりました。

 

まとめ

f:id:krtekkun:20220412010740j:plain

色々と細かく書いてきましたが全体を通じてファミリールームのお部屋はゆったりと広いですし、何より部屋からの眺めが最高です。子連れ旅行をしたいけど、部屋からのビューも諦めたくない人にはとてもお勧めのホテルだと思います。

 

私自身とても久しぶりにホテル滞在を楽しみましたが、やはりホテルは「非日常感」があっていいなと思いました。特にスカイツリーを含んだ夜景と朝の窓から見る景色は素晴らしかったです。

 

これを糧にまた日々の育児を頑張りたいと思います。

 

 

では皆さまも良い時間をお過ごしくださいませ。 それではまた!