Krtek‐Journal 

ゆかいなモグラと小さなメガネくん。1歳男子ママの雑記ブログ

MENU

ミルクや母乳は足りている?適正量って何なの?

にほんブログ村 子育てブログへ

こんにちはクルテクです。

今日はいよいよ2月最後の月曜日ですね。オフィスへ出勤される方も、在宅勤務の方も、家で育児をされている方も、主婦の方も、学生の方も、学校サボる人もそれほど頑張らないで1日を過ごしましょう。私は今日、息子の左手に変な湿疹が出来てしまったので、朝から皮膚科へ行く予定です。変な病気じゃないといいな…。

 

さて、今日は授乳の適正量ってあるの?という話をしようと思います。なぜなら、これも私はかなり悩んだからです。私は生後1カ月から、離乳食を始めた5か月くらいまで、母乳メインの混同育児でした。そこから、離乳食が2回食、3回食へと移行するにあたり、どんどん母乳の量を減らしていき、途中からミルクがメインとなり、生後9カ月で自然卒乳となりました。当時の私はミルクの適切な量が分からず、よく検索をしていました。そんな私の体験を書いていきますので、何かの役に立てれば幸いです。では本題へ。

息子の場合の月齢別ミルクと母乳の量 (1日当たりの総量)

生後0カ月(新生児):母乳6回~10回、ミルク1回40ml~100mlx3回~5回=120ml~550ml

生後1カ月:母乳6~16回(1度につき片側5分ずつ)、ミルク1回120~140mlx2~5回=260~700ml

生後2カ月:母乳8~14回(1度につき片側10分ずつ)、ミルク1回120~160mlx1~3回=160~380ml

生後3カ月:母乳6~9回、ミルク1回200~240mlx2~3回=400~600ml

生後4カ月:母乳5~8回、ミルク1回220~240mlx2~3回=440~650ml

生後5か月:母乳2~5回、ミルク1回240mlx2~3回=480~720ml

(※生後5か月から離乳食開始。朝1回10倍粥をあげていました)

生後6ヶ月:母乳2~4回、ミルク1回140~240mlx2~4回=480~900ml

(※生後6ケ月から離乳食を朝晩の2回食へと移行)

生後7か月:母乳2~3回、ミルク1回140~240mlx2~3回=600~840ml

(※7カ月の後半は母乳は1回あたり2~3分程度しか飲まなくなっていました)

生後8カ月:母乳1~3回、ミルク1回140~240mlx2~4回=550~840ml

生後9カ月:母乳0回~1回(9カ月と2日で自然卒乳)ミルク1回160~200mlx4回=620~700ml(離乳食を朝昼晩の3回食へと移行)

f:id:krtekkun:20220227170216j:plain

と、こんな感じですが、離乳食を3回にしてからは、朝昼晩の食事の後にミルクをあげていました。朝200ml、昼100ml、夕160mlという感じで、寝る前には麦茶を飲ませていました。1歳をすぎてからはフォローアップミルクに切り替えて、朝食後と夕食後に各80ml をあげています。

これは飲みすぎ?足りない?ミルク缶に記載している量を気にしすぎた当時

息子はミルクも母乳もよく飲むほうだったと思います。ミルクもほとんど吐き戻したことがありません。哺乳瓶は1本の最大量が240mlですが、飲み切ってもケロッとしている時があり、お腹が空いている時には一気に飲んでしまうので、すぐに泣いておかわりを要求してきました。ですが、私は“ミルクはあくまで補足”で、お腹持ちもいいし、規定量よりも多く飲ませると、負担なのでは?と思って、なかなか多めにあげる事ができませんでした。

f:id:krtekkun:20220227170400j:plain

缶に記載されている、基準量を気にしすぎていたのですよね。ですが、夫は「そんなのその子の成長具合によって違うんだから、気にしなくて大丈夫でしょ」と…。

でも、私はネットで検索して「ミルクは赤ちゃんの胃の大きさの成長に合わせて、規定量が決められているので、基本的にはそれ以上にあげてはいけない」という口コミを読んだことがあり、量については本当に悩みました。

小児科の先生から言われて一瞬で安心した一言

市の4カ月検診で訪れた小児科で、先生から「何か他に気になることはある?」と聞いて頂きました。なので、私は「ミルクの正しい量がいまいち分からず、足りているか不安です」と相談したら、「適正量なんてないよ!倍飲む子もいるから、吐き戻さないなら、飲めるだけ与えて大丈夫だよ」と言われて、スッと安心しました。

夫にも同じことを言われていたのですけど、信頼しているお医者さんから言われると説得力が全然違いますよね…。これで私はミルク缶に記載されている基準量は気にせずに息子の様子を見ながら、あげられるようになりました。

f:id:krtekkun:20220227170101j:plain

一番大事なことはその子が成長曲線から大きく逸れずに、大きくなっていく事なんですよね。だから「え?今日は1リットル近く飲んでる…こんなに小さいのに…」とか驚いた日もありましたが、息子が気持ち悪そうにしていなければ、多めにあげることも頻繁になりました。

まとめ

そして、息子は今も元気に大きくなっています。基本的には「泣いていなければその量は足りている」と考えて大丈夫なんだそうです。

授乳中って1日赤ちゃんと肌をくっつけているし、自分の身体なのに、私は赤ちゃんのためだけにいるんだな…などど思って、なんだか上手く言えませんが、変に憂鬱になったり、不安な気持ちになったりしますよね。今、育児中の方が少しでも楽しく、今を過ごせますように。それではまた!

f:id:krtekkun:20220227170517j:plain